アルク「完全攻略600点コース」通信講座の効果は?受講した感想

TOEIC

私はこのTOEICテスト完全攻略600点コースを受講した結果…!

560点でした…( ;∀;)

本来は成功例を書くべきですが、リアルだからしょうがない。
けれどその3か月後、TOEICを受験し600点を超えることができました。

そんな今だからわかる、600点を取れなかった原因
アルクの通信講座で確実に600点を取る方法を書きます。

アルクの通信講座のメリット

1日約1時間のカリキュラムで構成され無理なく進められる

「ディクテーション(音声を聞いて短いフレーズを書き取る)」、
「文法」、「音読」、「単語」がだいたい1日の学習です。
そしてこのコースの素晴らしいところが
順番通りに進めていけばきちんと前日の復習もできるようなカリキュラムになっています。
通信講座でありがちなのが、やるべきことをどんどん出して復習はあとで自分でやってね、パターン。
アルクはきちんと復習までサポートしてくれています。

スマホにアプリをダウンロードして学習できる

通信講座には「CD版」と「MP3版」があります。
私のおすすめは「MP3版」です。
なぜなら、金額がCD版よりも安いこと。
そして、スマホにアプリをダウンロードできることです。
アプリをダウンロードしておけば外出先でも学習することができます。

各パートの解き方のコツを教えてくれる

例えば、パート1の写真に人物が1人の場合はここに注目、など解き方のポイントを教えてくれます。
また、私はそれまでパート3、4はリスニング内容を聞いてから設問を読んでいたのですが
アルクで学習してから設問を読んでからリスニングを聞く、というのを知りました。
最初は「そんなことできるわけない」と思っていたんですが、
学習していくうちに慣れてきて、できるようになっていました。

こんなにいい教材なのになぜ私は600点を取れなかったのか!?

それでも600点が取れなかった原因

前回のテストからブランクが長すぎた

前回のテストは530点でした。
ただし、前回受けたのが3年前。
それまでの3年間はまったく英語の勉強をしていませんでした。
しかも、3年前はTOEICが新形式に変わる前でした。
この600点コースは「現在500点以上の実力がある人向け」のコースです。
つまり、ブランクが長すぎて受講時点では500点以上の実力がなかった可能性が高いです。

なので、そんな状態から560点(その時点で自己最高得点です)が取れたので
やはり教材は優れていたんだと思います。

単語を学習していない

上記の「ブランクが長い」にもリンクするんですが500点以上の単語力を持っていませんでした。
教材にも単語を学習する時間が設けてあり、その単語は身についていたと思います。
ただ、私にはそれだけでは足りませんでした。

アルクの通信講座で確実に600点を取る方法

まず現在の自分の実力を知り、身の丈に合ったコースを選ぶこと

ただ、私のように

「過去に500点以上を出し、でも今は500点以下の実力。それでも600点取りたい!」

って思いますよね。
過去に500点以上取っているのに、500点以上のコースを受講するのは無駄足を踏んでいる気がします。
なので、アルクの通信講座、プラス以下の参考書を使ってください。


TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ 改訂版 出る単特急金のフレーズ [ TEX加藤 ]

「金のフレーズ」です。学習の仕方は、以下の記事を参考にしてください。

TOEIC600点以上を目指すには「金のフレーズ」で単語を覚えよう
TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ 改訂版 出る単特急金のフレーズ TOEICの単語勉強は重要TOEICを受験して、もしくは公式問題集を解いてみて「わからない単語が多かった」と感じた方は「金のフレーズ」...

通信講座と同時進行で金のフレーズでもいいですし、金のフレーズを覚えてから通信講座でもいいと思います。

これで完璧に力が身につくと思います!

グッドラック!!

コメント

  1. […] アルク「完全攻略600点コース」通信講座の効果は?受講した感想私はこのT… […]